民間救急

佐賀県 唯一の全国民間救急サービス事業者

民間救急

 運輸局の許可(一般乗用旅客自動車運送事業等)及び所轄消防長の事業者認定(認定患者等搬送事業者)並びに車両認定(認定患者等搬送車)、乗務員認定(認定患者等搬送乗務員)を有する者が、消防救急対応外の受け皿として、緊急を必要としない転院等の搬送を有料で行うサービスです。

 佐賀タクシーの民間救急は、事業者認定を受けており、乗務員は患者等搬送乗務員講習を修了し、車両には一定の装備や資器材を備えています。

※佐賀タクシーは、全国民間救急サービス事業者連合会に加盟している
佐賀県唯一の全国民間救急サービス事業者です。

 

 

救急車との違い

民間救急はその名称からすると、まるで民間企業の救急車という感じがしますが、業務内容は全く異なります。主に次のような違いがあります。

  • 医療法や医師法に触れる医療行為を行うことはできない。 (応急手当のみ可)
  • 救急走行ができない。 (赤信号では必ず停止、法定速度遵守)
  • 緊急事態に対応するものではない。 (事前予約が一般的)
  • 利用時間・距離等に応じた料金がかかる。
  • 依頼者の指定場所に患者を搬送する。 (病院以外への搬送も可)

ご利用シーン

  • 救急車を呼ぶほどでもないが、病院に患者を連れて行きたいとき
  • 入院・退院・通院のときや一時帰宅のとき
  • 温泉治療・リハビリテーションや、小旅行に出かけるとき
  • 歩行困難な方・寝たきりの方を搬送するとき
  • 空港・駅から病院や自宅へ寝たまま移動するとき

 

(C)Saga Taxi.All Rights Reserved.